家で素足でいるときには思わないのですが…

この数年間で、足臭さが激しくなったのが、今の悩み事です。

それは、日ごろ履いているクツがスニーカーだったのがパンプスに変化したのが影響しているのかもしれない。

家で素足でいるときには思わないのですが、靴を脱ぐと同時に猛烈に臭う…。

お友だちには、「疲れると体臭変わるから」と言われ、気を使ってくれるのですが、友人宅に上がる場合や居酒屋の座敷で、におうと辛い。

家で可能な限り手入れをしています。

お風呂場では、インターネットで臭わなくする洗い方を見て実行したり、靴はしょっちゅう洗うようにしたり。

ですが十時間以上立ち仕事で歩き回ると夜には必ず臭います。

それって、立ち仕事をする人には当たり前について回る事なのでしょうか?学生だった頃や家で裸足の時は臭ったりせず、誰かと一緒にいるとき(外に出てるとき)に臭うので非常に気がかりなんです。

お手入れの仕方をインターネットでリサーチして、一通りやって翌朝にはニオイがあるとめちゃくちゃ落ち込む。

水虫などの病を疑った方がいいのか…。

ずっと臭いがあるんだったら、病院にでも行こうかな。

その人の匂いって体の各所からにおってきますよね。

足裏や両脇、全身的にニオイがきついなんてことも・・・。

相手に害を与えないように誰しもそれなりの対策は立てているでしょう。

自分も、普通に体臭を発すると呼ばれるパーツは「清潔第一」を心掛けてきました。

しかしこの前、母から「変なニオイがする」と心配されてしまいました。

耳を疑ったわたし・・・。

常に衛生面に気をつけているのにって。

におうと言われても自分自身の「ニオイ」は認識しにくいもんです。

と言う訳で、どこがにおうかやむを得ず姉に確認してもらいました。

勿論足の裏はさすがに申し訳ないので足以外の両脇、体全体などチェックしてもらいました。

結局臭かったのは、「耳のうしろ」でした。

「耳のうしろ」が臭うなんて初めて知ったので困惑してしまいましたが、冷静に考えてみればケアらしいケアはした事がありませんでした。

ネット情報によると、耳の裏側はシャンプーの残りや臭いの強い汗が出やすい部分だそうです。

それ以来、シャンプーする際に耳の後ろも欠かさずキレイにする事にしました。

あなたも要注意ですよ!馬鹿に出来ない「ニオイ」、それは耳の裏側。

仕事上外に出ることが少なくないので、暑い時期はもちろんのこと冬でも結構汗ばんだりするので自分の体の匂いが他人に嫌な思いをさせていないかいつも不安になります。

ことにお客さんなどと車移動する事もよくあるので、その密閉された空間で「体臭」が出ていたらどうしようと考えてしまってそう思えば思うほど逆に汗が止まらなくなるという悪循環です。

もちろん制汗デオドラントを使用して私なりに防臭対策は行っていますが、自身のニオイは自分では分かりにくいので不安になってしまいます。

臭い時には知らせてもらえると助かりますが、一緒にいる人に「臭っている」と伝えることは殆どないだろうから、自身でなんとかするしか方法はありません。

私自身の「体臭」がどんな感じなのかわかるようなものがあったらいいのにね。

近ごろはシャワーを浴びる、発汗したらマメに拭き取るなど、とにかく体を清潔に保つように努めています。

周りに自分が発する体臭で不快な思いをさせないようにするのは一番大切なエチケットだと思っています。